ご予約は電話で0296-43-3666

診療カレンダー地図・交通案内

茨城県下妻市の整形外科 下條整形外科

  • トップページ
  • 当院のご案内
  • 医師のご紹介
  • スポーツジム
  • リハビリテーション
  • 設備紹介
  • 求人情報
  • 診療時間・交通案内
  • フォトフェイシャル
求人募集 詳しくはこちらから
携帯電話でページを見る
上記のQRコードを携帯電話で読み取りアクセスして下さい
 

フォトフェイシャル

シミ・ソバカスなど、お肌のトラブル対策

当院ではフォトフェイシャルを用いて、皆様に最適な美肌作りをサポートするスキンケアを行っております。

フォトフェイシャルって何?

フォトフェイシャルは光でお肌を美しくする、医療の世界の最先端スキンケアです。シミ・ソバカスなどお肌のトラブルが気になりだした方に、最適な美肌作りをサポートするスキンケアとして今注目されています。

フォトフェイシャルは、お顔全体に有効な光をあてることで素肌が持つ本来の美しさを呼びさまし、若々しい素肌に改善していきます。また、沈着してしまったメラニンにダメージを与えると同時にコラーゲンの再生を活性化させるので、お肌が内側から美しく変わっていくのがおわかりいただけるでしょう。

施術時間も短く肌へのダメージも大変少ないので、終わってすぐに洗顔やメイクをすることができるのも特徴です。限られた時間を有効に使ってきれいになりたいと思うスマートな方には最適なスキンケアといえます。

なぜ光で治療できるの?

フォトフェイシャルの光が、肌トラブルの原因となるターゲット(メラニンや毛細血管など)にあたると、光のエネルギーが熱に変わり、ターゲットにダメージを与えます。

フォトフェイシャルの光はターゲットのみに反応するため、素肌を傷つけることなく、トラブル部分のみにダメージを与えることができます。ですから、お肌への負担がほとんどありません。また、この作用によりコラーゲンなどお肌に有効な成分を作り出す繊維芽細胞の働きが活性化され、内側から自然に美しい肌がつくりあげられるのです。

フォトフェイシャル照射の説明画像

レーザーとは違う優しい光

光の刺激で肌トラブルを改善するというと、レーザー治療を連想される方もいらっしゃいますが、フォトフェイシャルの光はIPLR(Intense Pulsed Light)といってレーザーとはまったく違います。まるでカメラのフラッシュのような優しい光ですから、フォトフェイシャルは痛みもほとんどないマイルドな優しい治療なのです。

  レーザー治療 フォトフェイシャル
一度の施術で 治療したい肌トラブルによって器械を使い分ける必要があります。 「シミ・ソバカス、赤ら顔、小じわ、毛穴の開き」など全く異なる症状に同時に効果を発揮します。
施術できる部分 気になる点にピンポイントで光を照射するのが一般的です。 顔全体の施術が一度に行えます。
施術後 レーザーをあてた部分にかさぶたや色素沈着がおこり、施術後、数日から数ヶ月はガーゼを貼って過ごさなければなりません。 施術時間も短く、肌へのダメージもほとんどないので、終わってすぐに洗顔やメイクができます。

こんなお肌に効果的

シミ・ソバカス

年齢とともに新陳代謝が衰え、色素が沈着してできるシミ・ソバカス。フォトフェイシャルの光で色素が沈着している部分が浮き上がり、数日後には皮膚の代謝でシミ・ソバカスが剥がれ落ちます。同じように首や胸元も施術することができます。

シミ・ソバカスの治療前と治療後の比較画像

赤ら顔・血管拡張

赤ら顔は、顔の毛細血管が広がって見える状態。フォトフェイシャルの光で肌表面に見える余分な血管がダメージを受け、赤ら顔の解消に効果をもたらします。

赤ら顔・血管拡張の治療前と治療後の比較画像

全体

各肌トラブルによって機器を変えるレーザー治療と違い、フォトフェイシャルの最大の特徴は、顔全体への照射ができ、異なる肌トラブルに同時に効果をもたらすことです。

顔全体の肌トラブルの治療前と治療後の比較画像

毛穴の開き

年齢とともに徐々に目立ってくる毛穴の開き。フォトフェイシャルは、開いた毛穴を引き締め、きめのととのった肌に近付けます。

シワ

目尻などの細かいシワにフォトフェイシャルは効果をもたらします。コラーゲン増生作用により、肌の内側からふっくらとハリが蘇ります。

  • 効果には個人差がございます。
  • フォトフェイシャルは、通常1回約15~20分の施術を3週間おきに5回程度行います。
ページトップに戻る